生理が始まる数時間前の激痛

私は何度か、生理初日の生理が始まる数時間前などに、気絶するほどのお腹の激痛に見舞われたことがあります。あまりのお腹の痛さにのたうちまわり、脂汗もどんどん流れてくるし、軽く失神してしまったこともありました。トイレで横たわっている私の姿を見て家族はビックリしたそうです。

そして、このような痛みを経験している女性は私だけではないようなのです。普段の私は生理痛もなく、意外と快適に過ごしているのですが、一度この激痛を経験してからは生理間近になるとドキドキしてしまいます。

この激痛の理由のひとつとして化学流産が挙げられることもしばしばありますよね。しかし、通っている婦人科に相談してみたところ医者からはそのような事は言われませんでした。ただのネット上の噂なのかもしれません。そもそも化学流産という言葉も専門用語ではないようですね。

人によっては年々生理痛がひどくなり、生活に支障をきたす方もおられます。この痛みと出産の痛みはほんと、女性にしかわからないですよね。この激痛によって一度会社に遅刻したことがありましたが、どのように説明をしたらいいのか少し悩みました。