妊娠中の股関節痛は妊婦の悩み

妊娠中に、私がすごく感じた痛みが股関節痛です。
妊娠の初期の頃には、全く感じなかったのですが、
妊娠6か月以上になってきて、お腹が出てくると、
なんだから股関節の周辺が痛くなってくるんです。

家で寝ていても、なんだか痛くて、ゆっくり眠れなくなってしまいます。
股関節痛の痛みっていうのは、
気になってしまう痛みなので、そこが辛いと思いました。
股関節痛になって寝不足になってしまったこともあります。
妊娠の後期になると、どうしても体型が変わってきてしまうので、
身体のあっちこっちで不調が出てきます。

でも、そんな中でも、やはり下半身の不調が顕著で、
私も何度も股関節痛で目が覚めたり、眠れなくて悩んでしまいました。
股関節痛は馬鹿に出来ないもので、
常に痛みをじんじんと感じてしまったり、
動いた時に、鈍い痛みを感じるようになりました。
最初の頃はこれが本当に辛くて、どうしようかと思いました。

でも、妊娠・出産が終わり、元の体型に戻っていくと、
どんどんと股関節痛は無くなってきました。
やはりそれだけ骨盤や下半身に、赤ちゃんの負担が来ていたのだと思いました。
もしも今、股関節痛で悩んでいる人がいたら、それは一瞬の悩みだと思いますので、もうちょっと頑張ってみて下さいね。