関節が痛い原因はこれでした

夏だというのに、インフルエンザにかかってしまいました。夏バテで体力も免疫力も下がっていたのが原因なのかもしれませんが、夏のインフルエンザは、冬よりも症状がひどいような気がするのは私だけでしょうか。まず、発熱。外の気温も高いのに、私の体はひどい寒気に襲われました。

でも、寒いからといって布団をかぶっていると異常な汗が出てしまいます。体の温度調節が全くうまくできていないという感じです。そしもうひとつが、関節の痛み。私がインフルエンザにかかったときの関節の痛みは首や肩周辺が痛むぐらいなのですが、今回は全身に痛みが走りました。倦怠感と痛みのせいで、起き上がるのも苦痛でした。

私は数年に一回はインフルエンザにかかってしまいます。でも、夏の時期にかかるのは初めてのことで、完治したからよかったものの、もしかしたら新型のインフルエンザに感染したのかもしれないと恐ろしくなりました。インフルエンザの猛威は毎年のようにニュースになりますよね。鳥インフルエンザなどは人間には感染しづらいとは言われていますがやっぱり怖くて仕方がないですよね。