加齢による首のイボ

加齢によって出来る首のイボ。
これが意外に馬鹿に出来ないものなのです。
お風呂に入っている時など、ナイロン製のボディタオルにひっかかり、
血が出てひどい痛みを感じる時があります。

このイボは、一度出てくると、何度でも出てきます。
皮膚科で綺麗にしてもらっても、また時間が経つと出てきてしまうので、
何度も何度も皮膚科に通っている人が多いと思います。
しかし、首のイボは老化が原因なので、改善するのが難しいですが、
予防方法としては、昔からハトムギを飲んだり、
化粧水で使用すると良いと言われています。

また、首のイボは老化が原因ということですから、
体内からアンチエイジング対策をするのも重要だと思います。
酵素飲料を飲んでみたり、首の保湿ケアをもっと丁寧に行うことで、
かなり改善も出来ます。

私も首にイボが出来てしまった時には、ショックが大きかったですが、
自分のメンテナンスを見直す良い機会にもなりました。
美しくいるためには、やはり毎日体内からもキレイでいることが
重要だと思いました。

特に酵素液はすごくアンチエイジングで、美肌効果が高いので、
飲んでいるだけでかなり調子が良くなります。
首はハトムギ化粧水とニベアでしっかり保湿をしているうちに、
だんだんとイボも出来にくくなってきました。