痛みの激しい巻き爪

巻き爪って、実はすごく痛い。
歩いている時は勿論ですが、何もしていない時でも、
「爪が食い込んでいて痛い」っていう状態です。

放っておくと、ますます内側に爪が食い込んでくるので、
あんまりひどい場合は、専門のお店に相談をするのがおススメです。

「巻き爪の治療なんて、どこでやっているの?」と思うかもしれませんが
私が知っている限りでは、
足つぼの専門店やネイルケアのお店で対応してくれるところがあります。

またちょっとした巻き爪であれば、自分で爪を切る時に、
巻き爪にならないように、切る方法もあります。
巻き爪になってしまい、歩くのが辛いという場合は、
出来るだけ早くケアをすることをお勧めします。

巻き爪は放っておけば治るものではないので、
血が出てしまうほど肉に巻き付いている場合などは、早めの処置が必要です。
巻き爪の治療は、特に手術などが必要なわけではないので、
簡単に直すことができます。

しかし、時間が必要なので、出来るだけ早く始めるのが良いと思います。
近所に巻き爪の治療をしてくれる所があれば一番良いのですが、
なければ近くの皮膚科に行ってみると良いと思います。
市販でも巻き爪を解消する爪切りキットやガードなどが売っていますが、
それでもダメな場合は病院へ行ってみましょう。