歯の治療をしたのに詰め物が痛む

歯の治療をしたのに、詰め物をした部分が、
やたらと痛むことがありませんか?
特に金属よりも、私はレジンの方が、痛みが強くなったな~と思いました。
ネット探してみても、レジンの詰め物にしてから、痛みが出たという話が結構多くて驚きました。
やはりレジンはそれだけ痛みが出やすい材質なんでしょうか?
色々な質問などを見ていると、
あんまりにもレジンの痛みがひどい場合は、
かかりつけの医師に相談し、それでもダメな場合には、
医者を変えた方が良いとアドバイスがありました。

詰め物でこんなに染みたことがなかったので、
なぜこんなにもレジンがダメなのか、すごく気になります。
よく神経に近い部分だと、金属の場合、
かなり痛みが出やすいようですけどね。
レジンは色が歯に近く、見た目の印象が良くなるのはいいですね。

ただ、見た目の印象がいくら良くなっても、
やはり歯が痛いのでは、きついですよね。
レジンを詰めたばかりであれば、しばらくは片方の歯で噛んで、
様子を見てみるっていうのが良いみたいです。

でも、1か月以上経っても、
やはりレジンの痛みがどうにもならない場合には、
医者の診察を受けたほうが良さそうです。
知覚過敏と言われて片づけられてしまっても、
やはり何か月も歯が痛むようであれば、
他の歯医者にも行ってみましょう。